スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームについて考えてみる番外編②(長文&自己満足なんで注意)

はてさて。

昨日はくだらない話で本題が結局書けなかったのでいきなり本題にいきますよー(´ω`)

今日はセグウェイは無いよー(´ω`)




というわけで本題をば。



リタさんのブログの返信に書いてあった

「集団の中のどこの意見に焦点を置くかで集団の寿命を考えられる」


という点ですが、そこについて書いてみましょーかねー。


まずは前提として、以下の「集団」はぷそなんかのゲームのチームなりギルドなり、っていう前提で話をしてみるナリよキテレツ(´ω`)


まずは「集団」を作ってですね、そこそこ人数が集まったとしましてねー。


その集団の中でも「声の大きさ」ってのは個々によって違うわけですよねー。


意見の大きさじゃないよ。


声の大きさね。


声の大きさってのはそのまんまの意味じゃなくて。


言い方だったり、頻度だったり言うタイミングだったり相手だったり。ね。


まぁリタさんはそーゆーのを「遠慮」とかで表現したりしてましたねー(´ω`)


例えば声の小さい人を、遠慮がちな人、とか。



それで、リタさんは声が大きい人の意見だけじゃなくて、声の小さい人、なかなか意見を言えないようなタイプの人の声も耳をすまして聞き逃さないようにしたい、という旨を言ってたんだと思います。

声が小さいならば筆記でもいいんだよ、というような優しいチムマスさんですねー。


耳をすませばですよ。


コンクリートォー


おさげの子がめっちゃ好きでした(´ω`)


勝ち気でツンデレで弱々しいとか最高じゃないすか(´ω`)


はてまた話がそれましたね。




とりまリタさんはそのような事を言っておられた気がします。


・・・勘違いだったらサーセンフヒヒ




んで、その「声の大きさ」の・・・

大きい人に集団の方向を合わせると、その集団の成長が早いですが、寿命が短くて。

小さい人に合わせると、その集団の成長自体は遅いですが細く長く存在できて、

という事を書いたら、リタさんが「もうちょっと詳しく」と書いておられたのですが・・・



・・・うーむ。

これで終わりっちゃ終わりなんよねぇw



そのまんまの意味で多分なんの参考にもならないかなー、と思いますが一応書いてみます(´ω`)

・・・てか参考になることなんて何も書いてないんですけどねー(´ω`)ハッハッハ


んじゃまぁ根本的な所から。



「集団から意見が出る」ってのは多分皆「良い事」だと言うと思います。

奈良重雄さんもその通りだと思います。


んで、その「意見をどう聞いて、どう採用するか」という話しになってくると。

意見が色々と分かれるんじゃないかなー、と思います。

んで、リタさんは「チムメン全員の意見を聞きたい、その中での良い意見を採用したい、話し合いたい」とおっっしゃっておられました。

それは素晴らしいと思います。

優しい理想のチムマスの形だと思います。





ただ、奈良重雄さんはですね。


クズ野郎ですので。

根本的に「意見」の捉え方が違います。


言わばあれね。

「性善説」と「性悪説」に近いかも。


リタさんは「意見」というのは基本的に良いもの、と捉えてるように思えますが。

奈良重雄さんは「意見」というのは集団を管理している側への不満、と捉えております。



「不満」っていうと聞こえが悪いですし、誤解を招く表現ですが。


もちろん、リタさんも「意見」の中に「不満」も含んでの「意見」という総称なのでしょうが。

奈良重雄さんの中では「8割がたが不満」だという認識をしています。


というのもですねー、


基本的に。

集団をまとめる側(チムマスと管理側の人間)がしっかりと指針を持って行動をしててですね。

それで何か意見や不満が出たときに。

どこまで「集団をまとめる側が自分らの意見を突き通せるか」っていうのが奈良重雄さん的には大事だと思うんですね(´ω`)


ここらへんはリタさんとは多分真逆だと思います。

だからこその「意見」に対する姿勢も真逆に近いかな、と思っております。


もちろん、集団が不満を言っていたとして。

その意見がどう見ても正しくて。

まとめる側が暴走してるんじゃ、というような内容でしたら。

それは察知して、まとめる側がしっかりと謝って聞き入れないといけませんが。

基本的に奈良重雄さん的にはですね。


「まとめる側が意見と突き通すか」

「付いてこれなくて崩壊するか」


の2択であるべきだと思うんですよ。


集団っていうのは。


少なくとも。

それくらいの確固たる意思を持って自分達の行動に対して絶対の自信を持って行動してなくちゃ。

集団に入ってくれた方々への責任、みたいなんが申し訳なくなると思うんですよ。




リタさんは多分そーゆー(責任感とか)のに対して、「フォローする」という選択肢を選んだんだと思います。


それはある意味大変な道だと思います。

一人一人の意見を尊重して、それを皆でまとめていく。

間違いなくそっちのがベスト。

間違いなくそっちのが大変だと思います。


んだけど、それは「気心がしれた仲間の率が高くて」、「大人数じゃない」のが前提でもあると思っております。

じゃないとあれね。

間違いなく禿げる。


みんなちがったっていいじゃないか みつを


じゃないですが。

皆意見が違うのをまとめようとしてるわけだからね。

(もちろん、妥協点なんかも話し合って、ね。)


それはすごいことよ。




何より、一番難しいとこはですね、基本的に「全員の意見」ってのは大抵正しいんですよ。

正解がないの。

集団にいる一人一人で見える景色が違うわけで。


見える景色が違えば思う感想も違うわけで。

とすると意見も変わるわけですよ。


運営側の見える景色と。

集団の中にいて見える景色と。

違ったときに相手の意見を聞きつつ、相手の景色を見ながら意見をまとめようとしてるとね、


「自分らが正しいのか」ってわかんなくなっちゃうときもあるわけですよ。

色んな景色を見てるとね。


自信がなくなっちゃう。

それは勿論悪いことじゃないよ?


んだけど、それはやっぱり難しい。

ある程度集団からの意見も予想しつつ、集団からの目線も考えつつ、なおかつまとめる側の目線で先を見据えて行動していかないと、結局は何もできない事になることが多いような気がします。


経験上、ね(´ω`)



リタさんはそれを踏まえた上で。


皆に意見を聞いて、しっかりと話しあって、皆でまとまっていく、という選択肢をされたのかな、と思います。


んむ、素晴らしい(´ω`)



んで。

奈良重雄さんはそういうすごい事をできない人間ですので。

「集団に入ってくださった方々」への責任、というか感謝の意をリタさんとは違った形で表したくて。

管理側の「確固たる意思」をもってなるべく不満が出ないような管理を目指したいと思っております。




ただまぁ、多少でも絡んだことある方はわかるでしょうが。

基本的に奈良重雄さんは適当ですので。

気分で意見がコロコロかわったり後先考えずに目先のことばかり追ってあっちゃこっちゃ行ったりします(´ω`)

というわけで。

個人的に「あぁ、この人はしっかりしてるなぁ」という、管理側の人をですね。

しっかりと置いて、その方々に意見をもらいつつ、奈良重雄さんが暴走したらそれを諌めてもらうように頼みつつ、

「管理側」としての自信を持った行動を勧めていこう、と思っております。






んで、前置きがえらい長くなりましたが。




「声が大きい人」の意見を聞くと成長ができるが寿命が短い


ってのは「不満がいっぱいある人」への対応をどうするか、という認識でもあるわけです。

前述したように「意見=8割くらいは集団への不満」と捉えている奈良重雄さん的には。


「意見を聞く」というのは膿出し、に近いと思っております。


そもそもが。


「不満がある」というのはそれだけその集団に対してのモチベーションがある、と捉えても間違いではないと思います。

もちろん、モチベーションがなくても不満が多い方もいらっしゃいますが。

んだけど、仕事でもそうですが。

不満を言う顧客こそ売上が大きい上客、なわけだったりするので。

不満に対しての管理側の対応を間違えなければ。

不満を持ってた人はそのモチベーションを、その集団内で発揮してくださり、集団の成長になると言っても間違いではないかなー、と思います。


んでその不満の聞き方ですが。


基本的に、話し合って。

集団側の意見をとことん聞いて。

んで、管理側の意見をとことん話して、説得する、という事になります。


これもこれで大変な選択肢ですが。

まぁ、腹割って話してもどうしても合わないときはしょうがない、では別の道になりますか、という選択肢がお互いに選べるので最終的には楽になるっちゃ楽にはなります。

んで、不満がなくなれば成長は見込めるでしょうし。

集団としての行動の足並みも早く勧めますので。

結果的には成長が早い、と言っても問題ないかなー、と思っております。


んですが。

これはあくまで管理側のモチベがありきの話しで。

不満が大きくなったり。

不満を抑えたり説得するのに管理側が疲れてモチベがなくなった瞬間に。

その集団は崩壊に直結しちゃうと思います。


これが寿命が長い、という理由ですね(´ω`)





んで逆に。




「声(不満を言わない側)が小さい人」らに焦点を合わせると。


はっきり言えば声が大きい人らのモチベーションは下がります。


下手すりゃいなくなることもあるかと思います。


対応を間違えちゃえば、ね。


んだから成長速度は遅くなりますが。


不満が無い=その集団に定着してくれる


と思っても間違いではないと思うので。


細く、長く生きていける、と思います。




まぁ、話しあって、妥協点をみつけて。

不満が大きくある人もモチベを下げずに不満を小さくしていきつつ、不満が小さい人らのモチベを上げていけるのがベストなんですが。


繰り返しますがやっぱり難しいのよねぇ。

少なくとも大人数の集団では(´ω`)



という感じですねー。



くっそ長い上に。

結構眠いので支離滅裂な気がしなくもないですがw


まぁ明日読み直して書き直せばいいか(´ω`)ハッハッハ



そもそもこんなん書くべきじゃねーんだよw

とは思うような内容ではありますが(´ω`)


ただまぁ、あくまで奈良重雄さんの「チームに入ってくれた方への感謝の気持ちを踏まえてのこれからの心構え」を伝える機会にはなるかなー、と思ったので書いてみました。


一応しっかりと言っておきますが。


現状としては「上記にあげたような意見を押し通すような管理側の意思」と言えるような具体的な内容はないです(´ω`)

あくまで、心構えですから。


できて2ヶ月ちょいのチームですし。


そんなホイホイとやることなすことがあるわけじゃなくて。


今んとこは現状の足場作りでもおっついてないレベルですから(´ω`)


ただまぁこれからチームがどうなるかわかりませんが。

大きくなったり色んな選択肢ができたときに、


奈良重雄さんは管理側としての責任を踏まえての、意思を出します、という決意表明ですねー(´ω`)



というわけで長くなった上支離滅裂ですがいつもので締めです(´ω`)




↓ PSO2オフィシャルサイトに登録してまして、良かったら投票お願いします(´ω`) ↓

  PSO2公式HP ブログ投票画面 (´ω`) 

また、奈良重雄がチームマスターを勤めてる8鯖のチーム 「切れたナイフ」 は随時チームメンバーを募集しております(´ω`)

もし参加してみようかな、という方はビジフォンで「切れたナイフ」と検索して奈良重雄までメールをくださるとありがたいです(´ω`)

コメント

んー。
私はまだチームに入って間もないし、奈良さんやチムメンとも絡みもなく、それぞれの事もわからないのですが、

「嫌なら抜けたらいいんじゃない?」

切れたナイフとして入ったのと、合併で入ったチムメンさんは考え方も違うし、チーム入ってやりたいことができないとか、雰囲気が変わってしまったとかはあるわけですからね。

私は自分に関係ない話とかはチムチャとか参加しないし、逆に呼ばれたら答えるくらいですのでご了解ください。

まぁ聞かなくてもいい話もでてくるわけだし、身内ネタを話されてもわからないとかありますからねw

数を増やしても纏まりがないのはよくありますし、
私も集会企画して一人であれこれ決めて、これで大丈夫なん?とか思いながらやってますからねー。

みんな他人任せな部分もあるから、あとは皆が協力してやっていけたらいいですね。

こんにちは!とても参考になりました、ありがとうございます(^0_0^)

色々な人が出してくれる意見に正解がないように、チームとしての在り方も正解がないのでこの辺は本当に難しいところですね。確かに私は管理側が確固たる意志で持って集団を動かすという方法はあまり採りませんが、それはそれでまとめるのとはまた違った厳しさがあると思うので、それを軸にしてやっていこうとされるのは本当に素晴らしいなぁと思います!

Re:

>>凛々華さん

コメントあざーっす(´ω`)

そーなんですよねー、極論言えばそれなんですよねー(´ω`)

てかあれなんすよね、チムメンにも言われたんですが…

「病んでるの?」って言われましたが現状のチームは何も問題ないですし何も病んでないんですよ(´ω`)

こーゆーの書くのが好きなだけなんでもし心配してくれてたら大丈夫ですので(´ω`)アリガトウゴザイマス

Re:

>>リタさん

ですねー(´ω`)

色々と難しいですよねぇ(´ω`)

んですがこうやって色々考えてる時が楽しかったりしますねぇ(*´ω`*)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。