スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭用オンラインゲームのイベントを考えてみる③

ハッハッハ、結局ブースト期間にアーレスが出なかった奈良重雄さんですよこんばんわ(´ω`)ハッハッハ


まぁ、100%ブースト期間だと気付いたのも遅かったですし、ブースト期間の日程のほぼ全部が仕事で、

一日三時間も掘れて無かったので出るわけもないのですが(´ω`)


しかしまぁ睡眠三時間くらいにして頑張ってみても結果が出ないとションボリですよねぇ…


というわけでアレですよ。


リベンジですよ(´ω`)



何やらまた来週ブーストがあるそうですので…


職場での権力を使って仕事の休みをバリバリ取りました(´ω`)


とりあえず2日は延々とこもってみようと思いますのでそれで出なかったらあきらめよう(´ω`)ハッハッハ



はてさてんでは続きをば。


というかこんなに長くなる予定じゃなかったんですがねぇ…(´ω`)グダグダデスイマセン



んでは④。


「イベントは何をするか」

ですねー。


個人的にイベントを開催するとして、


2番目に大事なのは「開始時間が明確であること」だと思ってます。


経験上ねー。


まぁその開始時間から大分遅れてから、盛り上がりのピークが出来るんですけどねー。


「開始時間」にはピークの半分も人居ればいいほうじゃないすかねー。


んだけど明確な「開始時間」ってのは大事でして、

その「企画側が指定した開始時間」に参加してくれてる人ってのは

「しっかりとこちらが作製した規約や、イベントの趣旨を読んでくれてる人」だと認識してもいいと思ってます。


イベントがあって、参加者の7割は「よくわからんけどなんとなしに来たぜ」って感じだと思いますからねー。

規約を読んでくれてるて、趣旨を理解してくれてる人なんぞ全体の1割にも満たないんじゃないかなー、と経験上思います。

んですが、「その1割」のありがたい参加者様をこちらがしっかりと把握して、次回のイベントの時に率先して告知できると次回も上手くいきやすいんじゃないですかねー。


まぁ家庭用オンラインゲームだと「リアルの予定」に左右されやすいのであんましあてにならなそうですが(´ω`)




んで、前フリが長くなりましたがイベントを開催するとして、


「1番大事なのはイベントの終わり時」



だと思ってます。

盛り上がってるとどーしてもねー、グダグダと長くなるんですよー。

楽しいからねー(´ω`)


んですがそこはキッチリと明確に「終わり」としないとダメですねー。


けじめが大事ですよけじめがねー。




・・・ところでドラえもんの指が無いのは「けじめ」をつけたからなんですかねぇ…




はて、下らんこと書きましたが。


つまりは何が言いたいかっていうと、




イベントを管理する、という時に理想的なのは


「明確な開始時間と終了時間とが宣言できるもの」


ということなんですよ。


盛り上がるかどうかは置いといて。


「管理する」となったときにグダグダになると収拾つかなくなっちゃうのよねー。

んだから明確にわかるようにする。


終了時間が皆に明確にわかるようなイベント内容だと、

進行もスムーズにせざるを得ないわけですからねー。




たとえば修学旅行とかもそうだと思うんですが。

「はい、この時間からこの時間が自由時間ねー」

ってのはいわゆる「開始時間と終了時間」とが明確ですよねー。


明確な終了時間がわかるからこそ時間内での行動を促せるわけで。

各々が予定を無意識に判断してくれるわけですよ。



これが「今から自由時間だから夕方くらいまでに帰ってきてねー」ってなるとですねー。

絶対に帰ってこないやつらの率がはねあがる。



・・だってタイムスケジュールを逆算しないから。

何がどれだけ時間かかるか、っての考えにくくなる。

んだから結果的にグダる。




まぁ、あくまで例ですが。




言いたいのはこんな感じ(´ω`)ボクトウ買ったナァ





はてさて長くなった上に道がそれてきましたが結論を書けばですねー。


(今回のイベントの企画としてはもう流れましたが)今回提案しようと思ってた企画は


ホワイトデーということで。


「第一回チキチキ!お助けください撮影大会!!~白の民と黒の民のポロリも添えて~」



とかですねー。


うむ。

タイトルのセンスが皆無な上に昭和の匂いがプンプンするぜぇー(ハヤクケイサツニツキダシチマイナー)


まぁタイトルなんぞどーでもいいんですが(´ω`)


概要としては開始時間から約30分くらいの時間で白の民のコスプレした人と、黒の民のコスプレした人に参加してもらって、

ロビーの環境とか参加者さんの格好を使って、自由にスクショを撮ってください、という感じ。

何らかのテーマを与えてねー。


んで、他の方にガシガシ声をかけて相手の方が嫌がらなければポージングなんかもお願いして自分のベストなスクショを撮ってくださいねー



というもの。


んで、その撮ったスクショをですねー。


②に書いた「イベント開催元」のホームページなり掲示板なりに「一人一票」投稿する。


んで、それを参加者でどれが1番いいかを投票してですねー。


順位をつける、と。


個人的にゃ


一位500万メセタ

二位300万メセタ

三位200万メセタ



んで、1番笑えた人に特別賞として1000万メセタ、と。



これなら開始時間と終了時間とが明確に終わる上にコミュニケーションもとりやすい。

んでイベントの進行も楽ですし。

なにより「開催元」の存在を参加者にもう一度アピールできる。


開催元をアピールできればその「イベント開催元」が③に書いた目玉に育てることもできるんじゃないかなーという感じですねー。


ただまぁ問題はいくつもありますが。





・どこを開催元にするか

・開催元に誘導するにはどうすればいいのか

・スクショを送る云々の手間は誰がするのか


・投票はどのタイミングか

・イベント開始中に投票終了の判断ができるのか



などなど。


リアルタイムってことでTwitterを活用してもいいかもですがどーしても「公平」にならないんですよねー。


フォロー数にフォロワー数や、投稿順などで違ってきますし。


などなどまぁそこはつきつめてけばそれなりにリスク減らしたイベントになるんじゃないかなー、とか思ってみたんですが。


例えば始めっから「Twitterでのイベントですよー」と告知して。

Twitterの集計用のアカウントでも作ってですね、

そのアカウントに撮影終了の30分とかの一定時間内にメールでスクショを送ってもらって。

んでそれをそのアカウントが順次公開するとか。

したらまぁ公平にはなるんじゃないかなー、とか思いましたが・・・


まぁあくまで流れた案ですから(´ω`)ヘッヘッヘ


何はともあれ④の「イベントとして何をするか」ってのはもう完全にただの草案ですから。

何の意味もないのですがまぁ書きかけたわけだし書いてみました(´ω`)



うーん、色々とグチャグチャと書きましたが。


内容が相変わらずないですねぇ(´ω`)ハッハッハ


まぁ気にしない気にしない(´ω`)


とりあえずはまたTwitterなどでお話させてもらいまして。


色々とお勉強させてもらいたいと思います(´ω`)


内容が決まりましたらこのブログでも告知させていただきたいと思いますー(´ω`)


んではいつものをば(´ω`)


↓ PSO2オフィシャルサイトに登録してまして、良かったら投票お願いします(´ω`) ↓

  PSO2公式HP ブログ投票画面 (´ω`) 

また、奈良重雄がチームマスターを勤めてる8鯖のチーム 「切れたナイフ」 は随時チームメンバーを募集しております(´ω`)

もし参加してみようかな、という方はビジフォンで「切れたナイフ」と検索して奈良重雄までメールをくださるとありがたいです(´ω`)

コメント

チキチキは絶対の絶対に着けるんだぞ!



No title

「大事なのは、イベントの終わり時」というところに、すごく納得しました!せっかく楽しいイベントでも、終わり方がダラ~っとなってしまってはもったいないですもんね^^;
もうちょっと遊びたいーっ!って思うくらいでお開きになったほうが、また次の楽しみにもなりそうですねっ(*´ڡ`●)

はじめまして

サポーターズリンクから失礼します、こんばんわ!
チームイベントの作り方って、難しそうですね・・・。でも、すごく楽しそうで見ていて興味惹かれました
作ったばかりなんですが、私のブログで奈良重雄さんのブログを紹介させていただいても構いませんか?

No title

>>名無しさん

チキチキ!

は必要ですよねー(´ω`)

チキチキ!が無いとチキチキ!感が無くてチキチキ!具合が足らないわけでチキチキ!なイベントではなくなってそれはもうチキチキ!が無いイベントなんてイベントとは言えないような感じってことですよねー!

何言ってるのか自分でも全然わかりませんがぼくはなにをいってるんでしょうか

No title

>>ルイナさん

コメントあざーっす(´ω`)

ですねー、「終わりよければ全て良し」って言葉もありますが、やっぱり終わり方ってのは余韻を残すくらいがベストだと思ってます(´ω`)

じゃないと終わり方がわからなくなるんですよねー。


経験上ですが、終了時間でも「まだもうちょっとやろーぜー!」っていう方はどちらかといえばイベントになんとなしに集まった方が多いです。

んで、その意見に流されてイベントを長引かせて最初の方にいなくなるのは「イベントの趣旨を理解してくれて、最初からいてくれてた人」の率が高かったですねー。

別にイベント参加者さんに対する感謝の気持ちは一律であって、全員の意見を尊重していきたいわけなんですが、やっぱり前者と後者だと後者の方の比率が上がったほうが管理はしやすいわけで。

んで、前述したような感じでイベントの終わりどきを長引かせると後者の方が次回には来てくれなかったり、という経験がありましたのでやっぱり終わりどきというのは非常に大切だと思っております。

偉そうな事かいてすいませーん(´ω`)エヘヘ

No title

>>みーさん

初めまして!!


こんなきったないブログですが読んでくださり恐縮ですー(´ω`)アリガトウゴザイマス

おぉ、ありがとうございます!!

よろしければ是非ともこちらもリンク貼らせてくださいですー(´ω`)

自分もブログ作ってまだ一ヶ月も経ってないのでお互い頑張りましょうですー(´ω`)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。