スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書評】読んだら忘れない読書術 樺沢紫苑


・今年の抱負:オススメしたい本の書評を書く

 でしたので・・・

 読んだ本のレビューというか感想というかなんというかを書いてみよう企画一発目(´ω`)

 まずはこの本。

タイトルは「読んだら忘れない読書術」です。





【どんな人にオススメしたいか】

 ・本とか読んでも意味なくね?と思ってる人

 ・仕事や将来などに、不安を感じているがどうすればいいのかわからないでモヤモヤしてる人

 個人的にゃ「本を読む習慣がない人」全員に勧められる本だと思っております。


【オススメしたいポイント】

 ・「昔の新聞を今読んでみても為になる事はほとんど無いけれど、昔の本を読んでみると為になる事が多いのは新聞は情報であり、本は知識だからである」

 「ネットに知りたい事は大抵乗っているから本なんか読まなくていい、という意見があるがネットにあるのは情報であり、本は著者が情報を整理して体系化してくれている」

 などの「情報」と「知識」の違いがしっかりと書いてあって目から鱗でした。

 ・1章には「本を読む事で得られるメリット」が沢山書いてあり、個人的にはこの1章だけでも読む価値があると思っております(´ω`)


【どんな本なのか】

 ・タイトルにゃ「読んだ本を忘れないようにする術」的なことを書いてる割には「読んだ本を忘れないようにする方法」はあんまし書いてないです\(^o^)/

 ・「えっ?」 って思いますよね。
 俺も読み終えて「えっ…終わり…?」って思いましたw


 ・内容としては

  「本を読む事のメリット」
  「知識を蓄えていればどうなれるのか」

 という事を丁寧に書きつつ、タイトルである

  「読んだ本の内容を忘れないようにするにはどうすればいいのか」

 をちょろっと書きつつ、

  「自分の為になる本の選び方」
  「本を読む為のツール」

 なんかを書いております。


【なんでそんな内容なのにこんなタイトルなのか】

 ・俺は著者じゃないので想像ですが…


 ・著者は精神科のお医者さんで、診療時に「ここに悩んでる事が書いてありますから読んで下さいね」って患者さんに小冊子を渡してるそうで。

 でも心が弱ってる時ってのは視野が狭くなるらしく、大抵の方は渡した小冊子を全く読んでくれないそうです。

 「読んできてくれましたか」って聞くと「それどころじゃないから読まなかった」と言い、小冊子に書いてあることを質問しに通院されるらしいんです。

 普段から本を読んでないのに大変な時に本を読め、って言っても読んでくれないのは仕方がないとはいえ、著者はとても心を痛めてるようで。
 
 ・だからこそ普段から本を読むという習慣をつけてもらえるように

 「本を読み始めた人が気になるようなターゲットワード」

 を入れて本を読む事のメリットを伝えて、読書を習慣にしてもらいたい、と思ってこんなタイトルにしたんじゃないかなー… と勝手に思っております。

 ・患者についての想いはあとがきに書いてあるんですが、上記のタイトルの理由なんかはあくまで俺の想像ですので悪しからず。


【ぷそのブログなのでぷそに繋げてみる】

 ・チムマスとか、なんかの「しきり」をやった人ならわかると思うんですが。

 「伝達事項」って読まない人はぜっっっっっったいに読まないじゃないですか。

 散々「○○時の○○集合」って伝えたり、「部位破壊の順番はこうだからねー」って言ってもずーっと聞いてなくて忙しい時に

 「あれ、どうだっけ?」とか聞いてくる人。

 絶対にいるじゃないですか。


 多分著者はそーゆー方々が多いことに憂いてこんなタイトルで本を出したんじゃないかなー、、とか勝手に思ってみる。


 (※ ぷそ内で言うとゲームの楽しみ方は人それぞれだから伝達事項を聞け、と強制する方が間違ってると個人的には思っております)
 (※2 ただまぁ思ってますけど仕切ってる時は あー、めんどくせぇww とも非常に思ってたのも事実である)
 (※3 著者が思ってる事と俺がゲーム内で思ってた事とは勿論違うのであしからず)

 ・そういう人の為に、「伝えたいことが伝わってもらえるように」する為にあえて本題とずれることを伝えつつさりげなく本人が理解するように仕向けた本、だと考えると多少は親近感が湧く・・・かもしれない。


まとめ

 ・本を読むって事に意義を見出せない人に答えを教えてくれる本なので読書初心者にオススメ。

 ・精神科医のお医者さんとしての「色々な不安に対しては本を読むことが不安を和らげる材料になる」という本でもあるので不安がある方オススメ。

 ・何かを変えたい・変わりたい!って思ってる人に「こうすりゃいいんだよ(本を読めばイインダヨー)」と答えを出している本なので迷える子羊さんにオススメ。

 ・読んだら忘れない読書術、って事は正直他のそういう本のが詳しく載ってるからそれだけが知りたい人にゃオススメしません。


 あと著者が「SNSの超プロ」とか言ってたり、「お医者様特有の俺SUGEEEオーラ」が多少感じたりしますがそこらへんはまぁスルーですよ。

 と、こんなとこで終わりかなぁ。

 とりあえず3月までは毎週書いていこう(∩´∀`)∩




 ・・・最初からサボったけどww
(食中毒で寝込んでたんだい仕方がないやい(´◉◞౪◟◉))

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。