スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行りと廃れとしげお(´ω`)

オッス!オラしげお!いっちょやってみっか!



というわけで超舞闘伝の悟空のごとく開幕挨拶ですよ(´ω`)


調べたら1993年発売なのか…


そら俺も年とるわけだよ…



今年で13歳になった奈良重雄ですこんばんわ(´ω`)





はてさて。






Twitterにも書きましたが最近延々とリピートして聞いてる曲がありまして(´ω`)




thefox (´ω`) 



いつだったかどこだったかで聞いてですね(´ω`)



まぁそのまま放置してたんですがこの間ビレバン行ってたまたま買った2014年の洋楽のベスト盤みたいなんに入ってまして(´ω`)



聞いてて

「おー、これこれ(´ω`)」



と思いつつ調べてみたらビックリするくらい電波ソングで笑いました(´ω`)ハッハッハ




んで歌詞が比喩とかあるんかなー、と調べてみたらホント何もないようでして(´ω`)



そもそもスウェーデンかどっかの芸人さんみたいですね(´ω`)歌ってるの



んで番組の撮影かなんかでYouTubeにupしたらヒットしたようでして(´ω`)



ちなみに内容は「キツネの鳴き声はなんて鳴くんだよぉぉお!!!?」とキレてるだけの歌詞ですので日本人にはホント意味がない歌詞ですね(´ω`)



キツネは「コンコン」じゃい(´ω`)





はてさて。






んでこの曲、流行ったのが2013年の冬くらいだそうでして。



まぁ約2年前ですよ(´ω`)




世間様から見たら

「ふっるwww今ごろこんなアホみたいなん聞いてなんなんwww」


と草を生やされてしまうかもしれませんが…




平素は仕事してるかゲームしてるかの2択の生活をしていて「世間様」とほぼ隔離されたような修行僧のような世界に住んでる俺は基本的に「流行り廃り」に非常にうといです(´ω`)



芸能人とかホント全然わからんからの。



というか若いおねーちゃんとか皆同じに見えるんですよ…


「アイドルグループの○○でぇす!」


とか言われても真面目に髪型くらいしか区別がつかねぇ…




あれよ。




初めてクラナド見たときくらいの絶望感に近い(´ω`)


(まぁクラナドアフターを見る頃には区別がつくようになりましたが…)




話しがそれましたが

「俺は世間の流行り廃りにうとい」


というお話しでして。





まぁそもそも洋楽なんぞあんま聞かんしのぉ…



ビレバンで買ったベスト盤みたいなんはたまたま衝動買いしただけなので…







んでまぁ何が言いたいかってーと、




「世間とズレて既に廃れきったものでも、初めてそれを知ると楽しくてしゃーないよねー」




というか周りの今の評価なんぞ気にせず、「楽しめたもん勝ちだよねー」

という話し(´ω`)





いやね、Twitterでギガドロヒルドさんが書いてたんですが。




「ぷそを始めた時の思い出」みたいなんを聞いててすごい和んだ、というか


「一番楽しかった時期」を思い返せましてですね(´ω`)




ハッキリ言いますが俺はまだぷそを始めて1年半くらいですので。


いわゆるこういった「懐古」に浸るのは早すぎると思いますし、そんな権利もないと思ってます(´ω`)



プレイヤー層の割合から見たら「新しく始めた組」から数えた方が早いだろうからねぇ(´ω`)




んですがまぁ1年半プレイしてていわゆる「感動」してたところが「作業」になりつつあるのも事実ですので(´ω`)





そこは「懐古」ではなく「初心忘れるべからず」ですよ(´ω`)




前にも「最近お礼を言ってないなー、」とか書いた記憶がありますが。



それに近いけどもっと大きいとこですね(´ω`)




「始めてやってみてわけがわかんないけどなんだか楽しい」



「右も左もわかんないけどなんか歩いてるだけで楽しい」




という感覚(´ω`)




忘れちゃいかんよねー(´ω`)








というわけで
(前フリ終了)






最近は「弓」をやりはじめております(´ω`)





装備作ったしまぁ、一応…



ということでやってみておりますが…




あれね(´ω`)






むっずぃ(´ω`)






倍率に倍率をかけていって大ダメージを出す、というスタンスは非常に面白いと思うんですが…




むっずぃ(´ω`)




まずヘッドショットがですね…






んだけど「強さ」がちょいちょいと理解できるようになると「おぉ! 」と思える瞬間もあったり(´ω`)






んだけどむずい(´ω`)





というかつくづく思ったんですが


「ガード」ができんと難しい(´ω`)




というかガードでジャスガできると「へへっ、俺今ジャスガできたぜ!すごくね!?俺うめぇぇ!!ヒャッハァァアーー!!!」っていう自己満足に浸れて大好きなんですが(´ω`)





弓だとマッシブ乙女でゴリ押ししながら準備重ねて、ってなるとなんかこぅ…



その「重ねた準備」をしっかり狙って当てられるようになると楽しいんだと思うんですがそこまで頑張れるかしら(´ω`)



今は弓と一緒にやり始めたカタナの方が楽しいわけなんですが、、カタナならワイヤーのが楽しいんだよなぁ…




うーむ(´ω`)





んでも難しい、わからない、と試行錯誤してる今は楽しい(´ω`)




やっぱり山は登ってる時のが楽しいね(´ω`)



wikiみてワクテカしてる時が一番楽しい(´ω`)




んで実際にやって下手くそな自分に絶望してるのがホント楽しい(´ω`)






という日記(´ω`)





あ、あと正式に「明日の明日は明後日」のチームメンバーになれました(´ω`)




ビジターからコモンになれたよ!



やったね!(´ω`)





これからチームという山も登って行けたら、と思いまする(´ω`)







んではいつもの(´ω`)






↓ PSO2オフィシャルサイトに登録してまして、良かったら投票お願いします(´ω`) ↓

奈良重雄が所属しているチーム「明日の明日は明後日」ですん(´ω`)

  PSO2公式HP ブログ投票画面 (´ω`) 

コメント

No title

何やっても楽しい!って時期は初代PSOがほんまにソレやったなぁ…
なんせチャットができるってだけで奇跡みたいに思ってたしw
しかも離れた場所におるのに同じ空間で一緒に冒険できるとか…
ほんまにセガは神の会社かと思っとったねw
不具合やチート騒動もひどいもんやったけど、それを帳消しにするくらい、
自分の中では「誰かと繋がってる」事実だけで楽しかったなぁ

ネットが当たり前の今では、価値観そのものが違ってるやろうから、
ネットゲームそのものに新鮮さや驚きを感じることは減ってきたかもしれんけど、
マガツなんかは初めてやったときおおっと思ったし、ほんまに勝てるんかコレ!?ってビビったし。
例えばオフゲーで同じようなデカい敵が出ても、多分同じ感覚にはならんかったと思う。
他人と一緒にやるオンラインゲームやからこそ感じる威圧感つーか、誰かと協力して倒す楽しさっつーか。
やっぱゲームやし、結果も欲しいけどそこに至るまでの過程も楽しみたいし。

とりあえずオレもワイヤーと弓触ってみるか…未だ触ったことなくて新天地w

Re: No title

>>緋月さん

それねー(´ω`)

やっぱり「最初」ってすごい感動するよねー(´ω`)

俺も前のアーケードゲームでつくづく「セガ、神だわぁ」って思ってました(´ω`)

升やらバグやらひどかったけどww


マガツやらもホント同意見だなぁ(´ω`)


あーゆー「無理っしょこれww」っていう絶望感とかホントすこ(´ω`)


「協力してる」って感じがたまらないよねぇ(´ω`)


とりま弓はアレだけどワイヤーはホントおすすめよ(´ω`)

強いし何より面白い(´ω`)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。