スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の戯れ言(´ω`)

というわけで新しく「犬の戯れ言」というカテゴリを作りました(´ω`)

正確には「「犬」の戯れ言」ですね(´ω`)



…何が「というわけで」なんだって?


意味なんてないですよ(´ω`)ハッハッハ




何回も書きますが俺は「10月1日よりチーム、明日の明日は明後日さんに入団」しまして(´ω`)


そんで、そのチームはチムマスの「リタさん」を筆頭に、二人のマネージャーさんと俺以外の24人のチムメンさんが作り上げているチームなんですよ。



んでまぁ、俺は「元チムマス」という立場ですが、今は「普通のチムメン」ですので、当然ながら「明日の明日は明後日」内でのチーム管理についてやらの意見などは持ち得ません。

持ってる方がおかしいからね(´ω`)

俺は手足であって頭ではないからね(´ω`)




んだからチームについてどうのこうのを書く気は毛頭無いんですよ。


ただ、ふと気づいたのね。





…あれ、おれブログに書くことだいぶ無くなりますよね(´ω`)




って(´ω`)ハッハッハ




ブログを今年から初めて10ヶ月ほど経ちますが内容としては

・チームについての俺の下らない妄想

・下らない俺の日常

・チームであった事など


を書いてきたんですが、まぁチームについての妄想を抜かすと書くことが結構減るなぁ…


と気付きまして(´ω`)



んだからふと思ったんですよ。




俺は「明日の明日は明後日では手足であり、忠実な犬」だからチームに対して意見は書けない(というかそもそも無い)けど、

「明日の明日は明後日に入って客観的に見て素晴らしいと思ったこと」なんかは書いても問題はないんじゃないかなー、って(´ω`)


もちろん否定的な事は書かないし、そもそも俺は思わないけどね(´ω`)


「犬」とは忠実だからこそ犬であり、黒いカラスもリタさんが「白い」と言えば白く見れるようになるまで努力すべきだと思ってますからね。


リアルの職場では基本的にそんな感じですので(´ω`)


縦社会とは封建社会ですので上に逆らうなんてとんでもないわけですよ(´ω`)ハッハッハ




はてさて。


前置きが長くなりましたがまぁ簡単に言えば


明日の明日は明後日に入って「すげぇ!」って思ったことを書いていこうかなー、という一種のチーム宣伝ですの(´ω`)



※ちなみに今はチーム明日の明日は明後日はチームメンバーは募集してませんので悪しからず(´ω`)





はてさて。





というわけで「犬」がすげぇ!と思った一発目。




「チーム定例会議」ですの。



これはホントすげぇ!と思いました(´ω`)


もはやカルチャーショックに近いレベル。



チーム「明日の明日は明後日」では毎月、第一土曜日と第三土曜日に定例会議と称して
「一時間ほどチームメンバーが集まります」。


これはねー、個人的にゃ非常に重要だと思ってます。


「明日の明日は明後日」の定例会議はとりあえず置いといて。


「定期的にチームメンバーが顔を合わせる」っていうのは仲間を作る上では必須だと思ってるんです。


チャットやらで会話してても「誰が」「どんな人で」「どんな見た目なのか」そして何よりも「どんな装備なのか」。



個人的にはこれらを定期的に見ることができる機会というのは必須だと思っております。



んだから定期的に顔を合わせるのは必須なんですが、その「集めかた」が非常に悩むところでして。


例えば「明日の明日は明後日」のように「定例会議」として定期的に集まるようにする。



これがベストですよ。


間違いなくベスト。



んだけど俺が「チームマスター」ならば多分それは選ばない。


というか「選べない」。



多分言い出して、最初とか2回目とかは多少のメンツが集まってくれるとは思いますが。



次第に人が少なくなって3ヶ月、遅くとも半年もすれば「開催できなくなるレベルで誰も来なくなる」と「俺ならば」予想するから。



だって「会議」っていってもさ。



話すことが毎回あるわけじゃないもん。



重大な事だとしたら話すことによってかえってチームが混乱しちゃうこともあるだろうし。


だから、
「チームメンバーがそこそこ興味を持ってもらえる」
んだけど
「そんなに重大な事ではない」
んで、
「定期的に話せる内容」


って考えると「俺には」思い浮かべられません(´ω`)







…ここね。


ここが俺の根本的にダメなとこなんだと思います(´ω`)



俺は基本的に「チームでの決め事」は「ある程度頭が処理すべきであり、なるたけチムメンには回さない」というスタンスでした(´ω`)


多分、言われても「めんどくさいだろーなー」と思われるかなー、って思ってたからね。


仕事とは違ってぷそのチームは「ゲーム」であって「趣味」であって「息抜き」ですから。


何か問題が起きたときにそれを

「共用しようぜ!」

って言っても断られると思ってたからね。




んだから基本的に面倒事は俺が処理する。

んで管理と処理する。



チムメンは基本的に「ゲームを楽しんでくれればいい」だけ。



が「チムマスとしてのあり方」だと思ってましたが。





明日の明日は明後日さんの「定例会議」に参加してつくづく思ったねー。




俺の考え方は「距離作ってる」んだなーって。



効率で言えば頭が考えて、それを伝達すれば絶対早いことも全てを議題にあげて、皆で話し合う。



そうすることで「皆でチームを作りあっていく」。


これこそが「チーム」よ。



これこそが「ベスト」ですよ。



俺の考えはベターですらないのかもしれないね。



まぁ一長一短なわけだし、ケースバイケースなとこが大きいですが(´ω`)




んだけどできるならば「明日の明日は明後日」さんのように「皆で全てを話し合う」ことができるのがベストですよ。



んだけどその「ベスト」はすごい難しい(´ω`)



前述したように「皆が皆、問題提起されて受け止めてくれるか」と言えば大抵は受けとる側が途中で嫌になるだろうからね。



「それは(面倒だから)そっち(管理側)で決めていーよーw」


って話しが絶対に出てくると思うのよね。



つまりは「チームメンバーの協力」が必要不可欠なわけですね(´ω`)




管理側は「問題」を投げる勇気も必要だし。

チームメンバーは「問題」を受けとる度量も必要なわけ。



お互いに信頼しあって、お互いにお互いを大切に思いあってこその「定例会議」なわけですよ。




んだから前回、定例会議に出てつくづく思いました。



「すげぇ!」



って(´ω`)





時間にして一時間かなー。


その中で皆で雑談もしつつ3つのことを話し合っておりました(´ω`)



チームメンバーの7割近くで。


確か会議の場にいたのは17人くらいだったかな。



んでチムメンでインしてたのも17人に近かった記憶が(うろ覚え)



25人のチームでインしていた17人のほぼ100%がチーム定例会議に参加されてたわけですよ(´ω`)



これはねー、ホントすごいこと。



チームメンバー一人一人の意識がホント高くないとできませんよ。


そしてその意識を高くしているチームマスターしかり管理側の方々の気配り。


これがなくてはとてもじゃないけどできません(´ω`)



つくづく「すげぇ!」ですね(´ω`)






そんなんを毎月2回、ずーっとやってるわけですよ。




すげぇ!



でしょ?




俺はホント思うねー。



このチーム入って良かったなー(´ω`)って。





「チーム」ってのは色んな形があると思いますが。


家族、というか皆が仲良く過ごせていられる空間にしたいなーと俺は思ってましたが。


その為には俺のやり方のように距離を作ってちゃ到底無理な話しなんですよ。


短期的に見れば俺のやり方のが数は稼げるだろうけどね。


んだけど長くは続けられないのかもしれないね。



というわけで今回は明日の明日は明後日の「定例会議はすげぇ!」です(´ω`)



という犬によるご主人様を褒め称える日記。




それが「犬の戯れ言」(´ω`)





んむ。



ご主人様から「NG」がでなけりゃこれからも書いていこう(´ω`)ハッハッハ




ではいつもの(´ω`)



↓ PSO2オフィシャルサイトに登録してまして、良かったら投票お願いします(´ω`) ↓

奈良重雄が所属しているチーム「明日の明日は明後日」ですん(´ω`)

  PSO2公式HP ブログ投票画面 (´ω`) 

コメント

No title

どもども、社長改め朱玄の王です

いやほんと、似たことやったなーって思ってたら
マスターとしての考えが、ほぼ丸被りだったので驚いてますわw

お互いに色々考えすぎてたのかもしれませんな~

ではでは、これからも頑張っていきまっしょい!

テーックセッター!!!

Re: No title

>>王さま

王さまっていうとあれですね(´ω`)

キングなのらー(´ω`)って感じの窪塚君が出てきますね(´ω`)


個人的にゃチムマスってのは多かれ少なかれ似たようなことを考えていると思ってるので、こうやってブログで書くというのは多少はいみがあるんじゃないかなー、って思ってたりしてます(´ω`)

お互いゲームをゲームとして楽しめるよう頑張り(?)ませう(´ω`)

……あれ重雄さん、あのカラス白くない?(^0_0^)

それはさておき、重雄さんの仰る通り、この辺りは本当に難しいのですよね。定例会ネタについてはチームブログでも何度か扱ったと思うのですが、定例会の根本的な思想はみんなに「任せる」ことだと思っています。任せるということは信頼することだって偉い人も言ってますしね。

というのは、程度次第ですけど重雄さんのやり方だといずれ「マスターがゲームを楽しめなくなる」と思うので。マスターの負担が大きすぎますからね。そしてマスターが楽しくなさそうなチームで活動したいと思う人はいないから、自分がゲームを楽しむために、チーム運営上絶対に出てくる問題をみんなで考えることは、やっぱり必要なんじゃないかなぁと思います。ちょっと厚かましいけどそれはチームのためでもあると思ってます(^0_0^)

とはいえ多分重雄さんの言う通り、「そっちで決めていいよ」って方もそれなりにいるとは思うんですけど、それでもちゃんと毎回集まって最後までいてくれるのは、重雄さんのいう意識の高さ故かなぁ……この辺りは本当に感謝しかないのですね。ちなみに私が「定例会」という方法を採るのはこのティームのマスターだからで、もしこれが大チームのマスターだったら多分定例会じゃなくてマネさんを多めに任命してマネージャー会議を開く形にすると思うなぁ……同じ場所で40人も50人も話をしだしたらまとめる自信がないですからね\(^o^)/

ですのでやっぱり結論はケースバイケース、なんでしょうけど、少なくともこのチームに限ってはこの形があっていた、ということなのかな(^0_0^)

Re:

>>リタさん

リタさん、あれはカラスではないのです。

あれは鳩なのですよポロッポー



ですのー。

ホント正解はないんですが、個人的にゃ明日の明日は明後日さんの形は1つのベストの形だと思っております(´ω`)

俺のやってた「議題の取捨選択」は俺の中では必須だと思ってましたがその取捨選択をしなくても受け止めてくれる度量がチムメン各位にあるならばホント壁作るだけだとつくづく思いましたの(´ω`)

とりまこれからも近場で見させて頂きますです(´ω`)

No title

オレも明後日入ってすげーって思ったw
今まで経験したとこではまず無かったなぁ…
メンバー一人ひとりがちゃんとチームの一員って自覚持ってるって言うんかな。
リタさんの言う「そっちで決めていいよ」ってスタンスも、有りっちゃ有りなんやけど、
それやと段々周りからはぐれていく気がする…

定例会って形の集会も初体験で、やっぱり参加率の高さに驚いた。
メンバー間のつながりが強いチームなんやなーって。リタさんの人望の厚さもあるやろうけど。
かといってチーム内で派閥やグループ化とかすることなく、
オレみたいな新人でも普通に入っていける敷居の低さ。
リタさん達が築き上げてきたものってマジで凄い。

>このチーム入って良かったなー(´ω`)って。

一言一句同意っすわ…

Re: No title

>>緋月さん

ねー(´ω`)すごいよねー


「明日の明日は明後日」に入って「おぉ!」って思ったことっていくつかあるんだけど、定例会議もそうなんだけど個人的にゃ緋月さんの「チーム意識の高さ」にも結構驚いていたりします(´ω`)

前の俺のチームにいたときはほんのわずかの時間だったけど、多分意識が全然違うと思うのよねぇ(´ω`)

やっぱりチームの雰囲気というか作り方が違うと同じ人でもこんなに違うのかー、とすごい勉強になってたりします(´ω`)

No title

オレ自身チーム意識に違いがあるつもりはなかったけど、
重さんにそう言われて確かになー…と納得。
というか、そういう意識を発揮できる「場」が、明後日には色々用意されてて、
メンバーそれぞれが自分に合う場で能力を発揮できるのがデカいと思う。
一番の違いはチームサイトの有無かなぁ…重さんみたく一人でブログ書いて、
交流はLobi内で、っていうやり方もすげぇ考えられてんなって思ったけど、
Lobiで皆さんと会話するの楽しい反面、ゲーム部分との剥離を感じてたのも事実。
ただその反面ナイフは本当に気軽に参加できて、
重さんも自分で言ってたけどフリーチームとしては最良の形やったと思う。
所属させてもらう側としては、単純に居心地が良いってのもデカいんよな…

明後日はある程度気合入れて頑張る場面も少しだけあって、
そこがいわゆるリタさんが「メンバーに任せる」部分なんやろうけど、
そのおかげでチームの一員なんやーって実感も責任感もあるっていうか。
まぁオレは特に何もできてないけど、周りの皆さんみてるとそう思うw

オレもここ数ヶ月で、重さんやリタさん始め皆様にほんと色々勉強させてもろてます!
お互いにがんばっていきましょー

Re: No title

>>緋月さん

ですのー(´ω`)

ぶっちゃけて言えば「明日の明日は明後日」は「楽しむためのハードル」は高いと思うのよねぇ(´ω`)

川の鯉じゃないけど、口開けて待ってるだけじゃなくてある程度自分で動いて取りにいかなくちゃいかんし(´ω`)

その「動く努力」をしてくれる人たちが集まってるわけだからやっぱり面白いチームに決まってるんですよねぇ(´ω`)


盛り上げていけるようお互いに頑張っていきませう(´ω`)

そしてブログお疲れさまですぞ(´ω`)

また楽しみにしてますぞい(´ω`)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。