スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームについてカンガルー(´ω`)

カンガルーですよカンガルー(´ω`)


なんかムッキムキの画像が出回ったおかげで昔の「ほのぼの子育てイメージ」が最近は消えたカンガルー。


というわけでチームについてカンガルー。



まぁチムマス降りた気楽な立場で適当にダラダラ妄想垂れ流すだけですので(´ω`)ハッハッハ




んではカンガルー。




前の日記にも書きましたが


「緊急やらをチームで行きたい」



という事を考えた時にですね。




やっぱり「しっかりとクリアしたい」わけじゃないですか。



少なくとも身内なわけですし、野良よりは良くクリアしたいわけじゃないですか。




そこでいわゆる「ゲーム深度が各々違う」というのが問題になるわけですね。



ゲーム深度ってかあれね。



簡単に言えば「殲滅力」よね。





だから俺は前のチームでは「殲滅力」を数字化してました。



本人には言わんけどね。



もちろん。




基準は俺。




俺の中では、「俺が12人いればギリギリ理想のクリアが見えるんじゃないかなー」と思ってます。



というかそう仮定しないと、数字化なんぞしようがないからね。



基準は作らんといかんけど、その基準は俺以外を物差しにゃできんわけですよ。




というわけで俺が「1」。




んで、


・Pスキル

・装備のOP

・武器の潜在、属性

・クエストでの作業の流れの把握具合

・他へのフォロー具合

・交流の協力具合



なんかを含めて数値化してました。




一番高くて2、5だったかな。


つまりは俺が2、5人分。




一番低くて0、25。



それを加算してって12になればまぁ問題ないんじゃないかなー、っていう感じ。





…失礼極まりない話しですがね(´ω`)ハッハッハ




んだけど、「まとめる」ってなったときにある程度誰でもやってるハズなんよね。



というかある程度の「クリアできる目安」を予想もせんと、集める方が「俺は」失礼だと思うかんね。



失礼というか無責任か。



誰でもいいからとりあえず呼んじゃおう
、って皆潜在未解放だわ、床ペロ祭りだわ、挙げ句クエスト失敗しましたー、ならばやらん方がマシだと思うのよね。


「皆がそれを承知してて練習として」ならばもちろん全然いいだろうけど。


んだけどどうせ固定でやるなら「クリアしたい」って人もいるだろーしね。


少なくとも俺は「クリアしたい」。





ゲーム以外で例えるなら結婚式の二次会に呼ばれてさー。


「別に式じゃないから、ラフなかっこでいいよー?」


って言われても。



まぁネクタイはするじゃないですか。



白ネクタイじゃなくても。



んだけどそんな祝いの場に上下ジーンズで来るようなもんですよ。


上、Gジャン
下、ジーパン。



…だっせぇ

とかより

祝いの場なんだからまともなかっこしろよ


とかより


皆で「杉ちゃん」っていじりまくれたので皆笑顔になれましたが(´ω`)



んだけど、「楽しく、ルールはないよー」とはいえ「最低限のマナー」は欲しいよね、っていう比喩ね。



「一人前」でないならあれだかんね。



見方変えると「寄生」だかんね。



別に身内なら寄生が悪いとは思わないし、そこをフォローしあうのが仲間だけど。



なるたけ皆が「1」をめざしていかないとそれはよくないと思うのね。



フォロー「しあう」のが仲間だかんね。


一方的にずっとフォローされ続ける、って関係はそれは良い関係とは言えないからね。



自立を促してこその「仲間」だと思うからね。





はてさて。




んでその「殲滅力」ですが。



「PA」と「武器」と「慣れ」を対応してもらえれば問題なく1以上になると思ってます。



というか俺が「基準」だかんね。


「1」のハードルは果てしなく低いよ(´ω`)ハッハッハ



だって俺はヘッタクソやもん(´ω`)ハッハッハ






んで、「慣れ」はまぁやりながら覚えてもらったり。


動画見てもらったり、なんですが。




いわゆる「PA」。



というかむしろ「武器」よね。




ここは非常にネックになると思ってます。




金かかるもん。





メセタかかるもん。






そこが一番「お願い」しづらいところ。





だと思ってます。





本人に殲滅力を上げる意思があっても、☆12を買って、強化して、OPつけて、ってなればまぁまともなんなら少なくとも1000万はかかるだろーしねぇ。




強いのなら2000万とかか。






んだからこそ、俺は思うけど




「チームに一人はクラフトできる人」を作ると上記の問題に対して「チームとしてお願いしやすい」と思ってます。




クラフトのレベル上げには金かかるからそれぞれにわけたりしてね。




「打撃武器」のクラフトをやれる人


「射撃武器」のクラフトをやれる人


「法撃武器」のクラフトをやれる人





看板たてて「他の人からの依頼」でもランクはあげられるんでしたっけ?


ならチムメンで協力して、皆で少しずつその担当のひとのクラフトレベルをあげてければベターなんじゃないかなー、と思ってます。




んで、チムメンのクラフトに協力してあげる、と。





だからこそ赤武器。





フォトンブラスターにはチャレンジやらないかんわけですが…



これはチーム内交流と共に、装備やらの前提なく皆平等に「Pスキル向上」を狙えると思うんですよねー。



ぶっちゃけただの「覚えゲー」だし。



んだけどなんでもその「覚えゲー」ではあるわけなので、チャレンジで覚えたことは他にも応用はできると思うのよねー。



んだから長くなったけんど。





「チームで緊急に行きたい」


と思うなら。



「チーム全体としての殲滅力を上げなくちゃならなくなる」




わけで。
(基準に満ちてない人のね)





「だからチームでクラフターを育てて、クラフト武器でチームとしての殲滅力を上げる」



「と同時にその仮定のチャレンジでチムメンのPスキル向上も狙う」





ってのがベターだと思うのよね。






「殲滅力」なんぞ、「使うPA(武器)をどこで使うか、どうやって使うか、と覚える」だけで1人前以上になると思うかんね。





んだからこういうのをしたかったんだけど…






まぁもうチムマスじゃーないからね(´ω`)ハッハッハ





んだから「気楽な立場」の妄想ですよ(´ω`)ハッハッハ






という妄想日記(´ω`)







通勤でジャムプロジェクトなんぞ聞いてるとテンション上がってしゃーないからこんなん書いてもーた(´ω`)





寝れねぇ…






さーけぶぜっ!げったぁー!






カラオケいきてぇな久しぶりに(´ω`)

コメント

おい。鬼太郎。

うほうほ
なんか壮大ですな。
動画で予習復習するしげおはガチムt・・ガチの人だと思う。

ところで、じゃむぷろじぇくととJUDY&MARYは関係ありますか?

storm‼

じゃむぷろはかっこいいです。
あと石川竜馬も(`・ω・´)

Re: おい。鬼太郎。

>>森子さん

壮大、ってかチームとして「できること」ってあんまないと思うんですよね。

だからその「できること」の一つ、ですかのぉ…


ちなみにぼくはガチではないです(´ω`)

ガチムチでもないです(´ω`)

あとジャムとジュディマリはどっちも熱いのです(´ω`)

Re:

>>れびーさん

おぉ、わかるかたが(´ω`)

どっちも熱いですよねぇ(´ω`)

テンション上がってたまりませぬよね(´ω`)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。