スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム転換期(´ω`) ②

はてさて。


前回は本題に行く前に力尽きましたがしっかりと今回は書きますゾイ(´ω`)



んでも最初に言っときます。


多分これは3回くらいかかるかな(´ω`)


なっがいけどまぁPL法でもあるんで書きますゾイ(´ω`)





んで、前回の日記では

・チムツリの攻撃がレベル7になった

・明日の明日の明後日さんで転換期について話してたんで奈良重雄さんも話そうかな、と思った

・チーム内で「チャレンジやろうず」という流れが出た



というとこまでは書きました。

んで、結論から書きますが。





チームとしてチャレンジをやってみようかな、と思います







奈良重雄さんの中で「切れたナイフ」というチームとしてのあり方、というかモットーは「自由」でした。


そもそも入団時に「何も制限が無いですよー、まったり自由でやるのがモットーですよー」って言って勧誘してたしね(´ω`)



というのも思惑は色々とあるんですが。

奈良重雄さんは「切れたナイフ」というチームにおいてはそんなに団体行動を求める気はありませんでした。

とにかく人数が欲しかったからね(´ω`)


なんで人数が欲しいかは置いときますが。

フレンドさんが欲しかった、ってのが一番大きいかな(´ω`)


そう言う感じ(´ω`)


んで、そのためにはある程度の「前提」があるとハードルが高くなってしまうので。

そこはとっぱらって自由で(他人様に迷惑をかけなければ)チーム勧誘をしてましたし、チームとしてのあり方を自由にしておりました(´ω`)



んだからマガツさんとか。

防衛とか。


そういういわゆる「ある一定以上の殲滅力」が求められるコンテンツをチームとして行く気はありませんでしたし。

ギスギスしがちなチャレンジも正直やる気はあんましなかったです(´ω`)




んだけどねー。


前にも書いたけど。

マガツの時とか。


チーム内で

「チームでいこうよー」

「チームの意味ないじゃんよー」


って声が出て。


すごい嬉しくてねー(´ω`)


奈良重雄さんもそういうの好きだかんね。


んだけど結果がイコール殲滅力とかになるコンテンツではいわゆるチーム内での「揉め事」が怖くてねー。


メリットとリスク回避なら立場上迷わずリスク回避をしなくてなならんのでそこは行く気は無かったんですが。


まあ色々と思うことあってチーム内で行くきにもなりましたし。

明日の明日は明後日さんとかと合同で行くことで6人と6人で行く、という内容にして6人の殲滅力の濃度を上げようとしたり。


色々と考えておりました。



んでその一つ上の試みとしてですね。


「チャレンジ」にも手を出してみようかなー、と思います(´ω`)




個人的に。

チャレンジってのは多人数でやる詰め将棋だと思ってます(´ω`)


いかに失敗をしないか。

チャレンジ「そりゃ悪手だろアリンコ」とか言われないように立ち回るのがチャレンジだと思ってますので(´ω`)


クリアを目指すには非常にハードルが高いと思っております(´ω`)


んでもね、身内で交流をしながらやる、っていうのでいうならば


・前提準備(装備)が全部まっさら

・教えていけば特に特別な知識はいらない

・何より伸びた結果が顕著に数字で出るので達成感が生まれる




っていうふうにまぁメリットとしてはなかなか多いのよね(´ω`)


デメリットもあるけどね(´ω`)


やっぱりなれてない内は難しいし。

そういうのに慣れてない人らはやっぱり(言い方アレだけど)足ひっぱっちゃうし。

言われて皆がその通りにできるとは限らんし。

揉め事になる可能性も高いし。




そういうリスクも多々あります。


ありますが。


個人的にはやりたいなー、というか。

やるぞ、と思っております(´ω`)



というのもですね。


チムメンの尚飛さんがそもそも提案してくれまして。

そのために色々と指南書みたいなんを作ってくれてるんですね。


やっぱりさ。

純粋に嬉しいんですよ(´ω`)


そうやって努力してくれてる先がさ。


チームの為、なんよね。


そうやってチムメンが努力してくれてんのにさ。



チムマスが尻込みしてたらさ。


そんなヤツはチムマス失格だろ、と思うんですよね。


仕事でもなんでもそうなんですが。


努力してる人ってのは好きです。


努力してる人が報われないと悲しくなります(´ω`)


んだからね。


努力してくれてる、


チームの為に努力してくれてる尚飛さんの為にもですね。


奈良重雄さんも努力しようと思っております(´ω`)



という決意表明(´ω`)



んでまー、他にも色々と書かなくちゃいかんのだけど今回はこんなとこか。


とりあえず「チャレンジやるぞー」って。


この一言よ(´ω`)ハッハッハ



んで、あとは手段、規約、その他もろもろを書いていきます。

そこらは次回とかね。

んだけど長くなっちゃうから箇条書きで以下に個人的に決めたのは書いとくね。



・人数は8人でやる

・武器やらはある程度絞ってその指南を尚飛さんに作ってもらう

・んでその武器やらの人数は管理。

・その人に合った武器やらはその人のやりたいのを取っていく

・最初の内は目標はM5

・個人的には6月中にM7に行ければ十分

・スカイプやらのボイチャは「入れる」。

・※ただししゃべるかどうかはしゃべりたい人だけ。
  聞き専でも全然おk

 ※もちろん、スカイプやらをしないでも全然おk。
  あくまでも「してる人がいるよー」っていうだけ、ね。
  んで、やりたいなら気軽に入ってねー、って感じ。

・鯖は共用はNG。
 あくまで「8鯖」のチームだかんね。

・参加者の取捨選択はNG。
 やりたい人はチムメンならば誰でもやれるよ、っていう環境じゃないとNG

・揉め事はNG
 揉めた段階でその日は終了ね。




そんなとこか。

でっかいのは。


あとは細かいの書いていくけど、まぁそんなとこ。

とりまこんだけ書いといてオヤスミノコフ(´ω`)




↓ PSO2オフィシャルサイトに登録してまして、良かったら投票お願いします(´ω`) ↓

  PSO2公式HP ブログ投票画面 (´ω`) 

また、奈良重雄がチームマスターを勤めてる8鯖のチーム 「切れたナイフ」 は随時チームメンバーを募集しております(´ω`)

もし参加してみようかな、という方はビジフォンで「切れたナイフ」と検索して奈良重雄までメールをくださるとありがたいです(´ω`)

コメント

昨日の議論を蒸し返すつもりはないんだけどねー

マスターに『身内で何かやって、万が一上手くいかなかった時に』「ギスギスする」「揉める」って思われてる私らの現状がやばいんじゃないのって思うよね。
やってない段階でその心配されてるんだからね。

ウチで今までなんかあったかな…?

Re:

>>へるさん

おっきな問題は特には無いですかのー。

んだけどちっさいのはちょこちょこと合ったりはしますね(´ω`)

立場上「メリット」と「リスク」を考えた時にリスクの方を念頭に置いて舵を取らんといかんとは思ってるのでどーしてもリスク回避よりになるのは理解をば(´ω`)

あと「揉め事」の定義が俺の中ではだいぶ広かったりします。

表面上でのケンカだったり言い争いとかは勿論ですが、個々で「不満に思ってるんだろーなー」っていうのも「揉め事」に入っちゃってるからのぉ(´ω`)

個人的にはランダムマッチな野良に火力とか役割を期待するよりは良いと思うんだけどね。

昨日みたいに防衛初xhクリアおめーの方もいるわけだし。

もちろん人集め、まとめなんかで毎回ってのは無理だけど。

放置やらアキシマンやらに当たって失敗よりは次回の反省点も見えるだろうし良いんじゃないかねー?

あと別に思うとこもあるけどここに書くのはやめとくw

Re:

>>へるさん

全くもってその通りなんですけど現状だとチームで全てを補えるとは思えないので(人数なり戦力なり)外部の方も絡むとなるとやはり毎回「あー、駄目だったねー、次は頑張ろうねー」では申し訳はないと思うんですよね(´ω`)

んだからその見極めが難しいからリスク回避で「やらない」をとってたわけなんですが、個人的にはその中でもまだチーム内でも集めやすい、成果が数字に出て「可」「不可」の2択じゃないチャレンジはやってみよーかなー、と思うことでありまする(´ω`)

んむ。

ここで書けること書けんことありますからのぉ。

とりまチャレンジでのロビー作るかのぉ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。