スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一泊二日長野ツアー(´ω`)③

はい、というわけでどーでもいい内容3発目だよー(´ω`)


相も変わらずぷそは関係ないよー(´ω`)


んじゃなんでこんなことダラダラと三回も書くのかって?


そりゃまぁあれよ。


長野行って楽しかったからですよ(´ω`)



んでまぁ楽しかったのが、「なんで楽しめたのか」とか「他の人も楽しめる為にはどうすりゃいいのか」とか奈良重雄さんなりにまとめてみよーかなー、と思って書いてるのよ、という建前を置いといて(´ω`)



本音を言えば1ヶ月もすりゃ忘れちゃうからこの楽しさを忘れないようにメモがわりに書いてるだけなんですよね(´ω`)



楽しさ忘れると次回の旅行が流れちゃうからね(´ω`)



まぁホントに次回やるのかわからんけどw



というわけでぷそと関係ないこと書くけどそれがアレな方はリターンをば(´ω`)















①では「どんなことでも楽しめるようになろーぜー」


②では「嫌な事、したことがない事ほど、やってみよーぜー」


って話しでした。



んでは③は何かと言えばですねー。



「友達ってのは大事だよねー」


って話し(´ω`)



当たり前なんだけどね(´ω`)



何回も書いてますが長野に行ったのは友達に会いに行ったわけなんですが。

一緒に行ったメンツも友達なわけですよ(´ω`)



当たり前なんですがwww



元々は昔にアーケードであった「クエストオブD」っていうゲームで知り合ったメンツです(´ω`)



そのゲームをやってて仲良くなった中でも同じ地元の人らなんですねー。


今回の人らは(´ω`)


通称町田勢(´ω`)


前にもなんかで書きましたが2週にいっぺん焼き肉に行くのをずーーーーーっと続けてるメンツだったりします(´ω`)


奈良重雄さんは職場が遠いのと土曜日が仕事の日が多いので全然行けてないんですけどね(´ω`)ハッハッハ


んでまぁそういうゲームで知り合ったメンツです(´ω`)





前にも書きましたが。


個人的な経験ですが「趣味で知り合った人」ってのは自分の生活環境とは全然違う世界に住んでる人と知り合うチャンスだと思います。


例えば学校で知り合った友達とか。


会社で知り合った友達とか。


性格やらは置いといて「住んでる世界」はそう遠くないことが多いです。


例外はもちろんあるけどねー(´ω`)



んだけどやっぱり「同じくらいの年齢」だったり「同じくらいの生活水準」だったり「同じ仕事」だったり。


いわゆる「同じような世界」な人が多いです(´ω`)



というか全然違う世界に住んでる人と、そういう環境で知り合ってもなかなか仲良くなるチャンスがないと思うのよねー。


世界観が違うし。

「知り合う環境」が一緒なだけだとそんなに仲良くはなれない気がするなー。


他に同じような環境のやつらがいっぱいいるわけだし。


多分自分と同じ環境のやつらとつるむことのが楽だと思うのよね。




んだけど「趣味」で知り合った人らってのは全然別で。


「同じ趣味」をしてるってことは「共通の話題」があるってことで。


そりゃもう生活環境が全然違っても仲良くなるチャンスはいくらでもあるわけですよ(´ω`)



前にも書きましたがアウトローな人ですとか。


ものすごい金持ってる人ですとか。


ニートで親のすねかじり続けてる人ですとか。




普段の自分の生活圏内だとまず知り合える機会が無いような人らと出会えるわけなんですよ(´ω`)



んで、しかも仲良くもなれる。




これはねー、ホントにチャンスよ(´ω`)



自分の知らない世界の事を知るチャンスだかんねー。


例えば奈良重雄さんはちょっと前はアニメをよく見てたんですが。


アニメーターやってた人ですとか。


アニメ制作の監督に近い仕事してた人とかと会話したりするとですね、


今まで「自分の中で抱いてた世界観」ってのが劇的に変化したりするんですよ(´ω`)



そういった変化ってのは色んな事に応用されるわけでして。


人生経験としてとても貴重な体験ができて、自分だけではまず得られないような情報とかを学べたりします(´ω`)





なんか偉そうな事書いてますが簡単に書くとですね。


・色んな人と仲良くなると為になるよねー



って話し(´ω`)



んだから個人的にゃーせっかく知り合えた縁ですからどんどんと絡んでいきたいなー、と思っております(´ω`)



んで、「趣味で知り合った友達」のもうひとつの素晴らしいとこはですね。


絡む「息が長い」んですよ。



例えば高校だったり大学だったり。


いわゆる「環境」で知り合った友達ってのは環境が変わるとなかなかに会う機会が減ります(´ω`)


距離が近けりゃ定期的に会うかもですが。


生活環境が変わるとなかなか会う時間が取れなかったりするんですよねー。



んだけど「同じ趣味」で知り合った人らは長い。


だって趣味なんぞそうそう変わらないからねー。


例えばゲームでいえばやってるゲーム自体はコロコロと変わりますが。


「ゲームが好き」っていう趣味自体は一緒なわけで。



前述したように奈良重雄さんはアーケードゲームの「クエストオブD」っていうゲームをやってましたが。


そのあとは「ゴッドイーター」だったり「モンハン」だったり「ファンタシースターオンライン」だったりをプレイしてますが。


クエストオブDで知り合ったメンツで、その時同じゲームをしてる人らとはその時はずっと遊んでもらっております(´ω`)


今うちのチームにいる「Sゲたん」はクエストオブD以来の絡みですが。


ぷそをやる、という事でわざわざ8鯖に遊んできてもらって遊んでたりします(´ω`)



「趣味」で知り合った人ってのは「また同じ環境になる事が多い」わけなんですねー(´ω`)



んだから「息が長い」(´ω`)



個人的には今のぷそのチムメンさんとも、お互いがぷそに飽きて他のゲームをやることになって、相手がそのゲームをしてるならば是非とも絡ませて頂きたいと思っております(´ω`)




んで「趣味で知り合った友達」はですね。


「同じ体験が過ごせる」というのがあります。



これはねー、ホントに大事。



「共通の体験」


言い換えれば「同じ釜の飯を食う」レベル。




ちょっと前に就活してる方に

「大企業と中小企業とどちらを選ぼうか迷ってるんです」

と相談された事があります。



大企業には大企業なりの良さ、中小企業には中小企業なりの良さがあるので。

一概に「こっちが良い!」ってのは言いがたい話しなんですが。


奈良重雄さん的には迷うなら大企業を押します。


なぜなら「同期が多い」から(´ω`)



社歴もある程度経って、後輩もだいぶできて役職なんかもついてきて社内の色んな派閥なんかにも所属してくると。


いわゆる「敵」「味方」なんかがうっすらと意識することがあります。


ドラマみたいに明確な「○○派」みたいなんじゃないけどね。


んだけどやっぱり「○○さんと○○さんは仲が良いから」みたいな仲良しメンツみたいなのはあるわけで。


普段絡まないようなグループの人らとはなかなか絡みづらかったりする時もありますが。


んでも同期だとそういった壁を少し壊して行ける気がします(´ω`)


どうしても「仲間意識」みたいなんはあるからねー。


別に仲良くなくても(´ω`)


「同じタイミングで入社して、同じ流れを経験して」っていう同期にはやっぱり会話の種類も多いからね(´ω`)


酒入れば「あのときはマジきつかったよなー」みたいな話しはしやすいわけですね(´ω`)




まぁ、奈良重雄さんはチームでは13歳という設定で通してますからよくわかんない話しですが(´ω`)


何はともあれ。


いわゆる「同じ体験」をした人らってのはそれだけで「共通の会話のネタ」があるわけです(´ω`)



ましてそれを夢中になって一緒にやってた「共通の趣味」を持った人らなら、仲良くなるのは非常に容易いと思うんですよねー(´ω`)



例えばぷそで言えばいつぞやの「DDOS攻撃を食らってゲームできなかった」という体験。


これはそのとき体験した人ら同士では「あのときはゲームできなくて寂しかったよなー」みたいな会話ができるわけですよね(´ω`)


そういう、積み重ねを今、遊んでるフレンドさんだったりチムメンさんだったりと過ごしてるわけなんですね(´ω`)



んだから今色んな事を一緒に過ごしてるフレンドさんやチムメンさんと、「ゲーム外でもつるめるツールで絡んでおく」っていうのは今後を見越して考えると非常に大切なんじゃないかなー、と思います(´ω`)



ぷそに飽きてきてインしなくなったらそこで途切れちゃうかんね(´ω`)


まぁ別のゲームでたまたま会った時のがテンション上がったりしますがね(´ω`)



個人的にゃTwitter程度の薄い縁で充分だと思うんですよねー。


あんまし濃い縁作ると面倒になることのが多い気もしますからのぉ(´ω`)


んでまぁ長々と書きましたがまとめますと。



・同じ趣味で知り合った人らとは自分の知らない世界を知ってる人が多いよー

・普段そういう人らとは仲良くなる機会はそうそうないけど同じ趣味持ってりゃ仲良くなれるよー

・仲良くなって同じ体験、経験をしてると今後も縁としてつるみやすいよー

・そういった繋がりってのは一生モンだよー

・できたらそういったつながりをうすーくでもいいから作っとくと今後に生かせるよー




ってな感じかなー(´ω`)


ぷそのプレイヤーの方々はどちらかと言えば若い方が多いような気がしますので、イマイチピンと来ないとこもあるかなー、とは思いますが。


ある程度歳をくうと「視点が自分と違う人」ってのと絡む機会が極端に減る気がします(´ω`)


ですのでその「視点が違う」、「住んでる世界が違う」人と絡めるってのはつくづくありがたい機会だと思うんですよねー(´ω`)



まぁ奈良重雄さんは13歳ですのでよくわか(略



ちなみに上記は全て同性の話しです(´ω`)





異性だと難しいとこもあるのでなんともなー、という話しになったりもします(´ω`)



個人的にゃ「男女間の友情」ってのは存在しえないと思っておりますので(´ω`)


長く続くと友情が愛情になる気がするのよねー。


主にかたっぽだけ、が(´ω`)


両方変われば悪い事じゃないと思うんだけどねー。


かたっぽの価値観変わると色々とめんどくさいからね(´ω`)



別にそういうのを趣味の場で求めるのは悪いと言う気はないけどねー。



どーしても揉めやすいからなんとも、ねー(´ω`)



適切な距離感保ってられるなら「男女間の友情」っつーのも存在しえるとは思うんですが。


「適切な距離感」ってやつの前提に両方にパートナーがい続けるってのがあるとは思うので時間と共に難しくなるのも事実やんねー(´ω`)



まぁここらへんは完全に奈良重雄さんの主観ですから。


賛否両論あるでしょうからここらへんで。


わざわざ書いたのは「とにかく絡む」のが一概に良いんだよーってことじゃないからねー、って事かぬー(´ω`)



何事にも距離感、大事(´ω`)




んでは長くなりましたがいつもの貼り貼り(´ω`)





↓ PSO2オフィシャルサイトに登録してまして、良かったら投票お願いします(´ω`) ↓

  PSO2公式HP ブログ投票画面 (´ω`) 

また、奈良重雄がチームマスターを勤めてる8鯖のチーム 「切れたナイフ」 は随時チームメンバーを募集しております(´ω`)

もし参加してみようかな、という方はビジフォンで「切れたナイフ」と検索して奈良重雄までメールをくださるとありがたいです(´ω`)

コメント

長野の話がほぼなかった、、

私は男女間の友情、あり得ると思いますけどねー(^0_0^)ウーム

それはともかく視点が違う、世界が違う人と絡むと確かに面白いところありますよね。自分の口からは絶対に出ないようなワードが飛び出してきたりしますからねー。勿論それが全部わかるわけではないのですが、聞いているだけで楽しいって感じで。面白くてためになるならもういうことはないですよね(^0_0^)

ちなみに私が奈良さんのブログをお近づきになる前から購読?していたのは、勿論きっかけはただのサポリンですが内容が私には書けないようなものばかりで面白かったからです。それも今にして思えば世界が違う感じに惹かれたのかもしれないですね。今でもたまにそういうの感じますしねwたとえば年齢とかそうですねー(棒

ちなみにヤギの13歳は人間でいう60歳過ぎらしいです(^0_0^)

No title

 男女の友情が愛情に…ケースバイケースですかね~
 じいちゃんも、友情はあるとは思うけど相手が妙齢の御嬢さんだったら逆に心配しますw

 確かに、D後は離れてましたが、またこうやって絡めてますものねぇ(苦笑)

Re:

>>いれさん

(´ω`)ハッハッハ


長野の話しを真面目に書くと

酒!酒!風呂!酒!

で終わりますからね(´ω`)

Re:

>>リタさん


まぁケースバイケースですけどねぇ(´ω`)

ただまぁ経験的には長期で見るとやっぱりくっついたり別れたり、ってのは多い気はします。

男女関の友情(´ω`)


視点が違う、視野が違うってのはホント楽しいですね(´ω`)

自分もリタさんのブログにひかれたのは「視野が違う」からですからのぉ(´ω`)

してる事と手段(ブログでの目的やら書き方やら)は似てるのですが過程が違うので面白いのでする(´ω`)

ちなみにヤギはねぇ、60歳でも奈良重雄さんは13歳なんですよ(´ω`)

永遠の13歳なんですよ(´ω`)

Re: No title

>>ケイさん

難しいとこではあると思いますが立場的には「無い」で断言した方が楽だったりします(´ω`)

オフ会やら推奨した後で揉めた時に責任感じることもないので(´ω`)

きこりのメンツは今考えるとホント恵まれてたなぁ…

と思いますわ(´ω`)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。