スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一泊二日長野ツアー(´ω`)①

はい、ブログサボりまくってた悪い奈良重雄さんですこんばんわ(´ω`)


ダーク奈良重雄なわけですよ(´ω`)ハッハッハ


闇の炎に抱かれて消えたわけですね(´ω`)



まぁそんなことは置いといてですね、Twitterでは散々書いてましたが奈良重雄さんは土日で長野に旅行に行ってました(´ω`)


最初に言っときますがぷそ成分はほぼ無い日記がこれから書かれますぞ(´ω`)


そんなどーでもいい内容にゃ興味がないぜ、という方は今すぐ戻るのを勧めますぞよ(´ω`)














というわけで以下、どーでもいい話しをば(´ω`)



そもそもなんで長野に行ったのか、っつー話しですが簡単に言えば挨拶です(´ω`)


前にアーケードゲームやってた時の友達が長野にいるのでゲーム仲間6人で旅行がてら挨拶にいこーぜー、という事で長野に行ってきました(´ω`)


内容としては友達にしっかり挨拶もできましたし、色々と楽しかったしで非常に有意義な旅行でした(´ω`)


今後は皆で定期的に旅行行こーかー、という話しにもなりましてまぁなんというか面白かったです(´ω`)



んでまぁなんでそんな内容をぷそのブログに書くのよ?っつー話しなんですが。


旅行の準備段階から色々と思う事があったのでまぁ適当に書いていこーかなー、と思ったので書いてみようと思います(´ω`)


ぷその内容、というよりどっちかってーと「人をまとめる」「人生経験」としての話しに近いかなー(´ω`)



んでは(´ω`)



まずはあれね。


準備段階の話しだけどまずは宿決めとかからするわけなんですが。


まぁみんな放置よね(´ω`)


めんどくさいからねw


宿探しとか(´ω`)


ネットで見たり雑誌で見たりしてもまぁだいたいが同じような事しか書いてないからねー(´ω`)



んだからどれも一緒に見える。


そのわりに量は膨大にあるわ値段はピンキリだわ、挙げ句いざ泊まってひどいトコだったら一緒に泊まった友達とかに「誰だよこんなとこ選んだのw」って話しになっちゃう(´ω`)


んだからまぁ皆「適当でいいし誰か決めるべー」ってなるよねー(´ω`)


まぁ奈良重雄さんもそっち側で誰か決めてくれるかなー、って待ってました(´ω`)


んだけどさすがに10日前にもなって誰も何も案出さないから奈良重雄さんが率先して仕切りはじめました(´ω`)


これね。


こーゆー「しゃあない、自分が仕切るか」と思える人がいわゆる「チムマスをするポジション」の人。


んで、その「仕切るか」ってなったときに




「何で誰もやらないんだよ」ってイライラしながらチムマスやる人と、

「まぁしゃーないし適当にやるかー、お、こーゆーとこもいいなー」って楽しみながらチムマスやれる人


に分かれます。






んで、圧倒的に前者が多いわけですね(´ω`)



奈良重雄さんの経験から独断と偏見で言いますが前者の場合は最終的に大抵は「自滅」します(´ω`)


チームにしろ、元の例の旅行にしろ、表面上は特に問題無く進んで終わったとしてもいわゆる「無理をした」まとめ役の人はなんだかんだで不満が蓄積されます(´ω`)


んでそういうのが積み重なって「人間関係が嫌になる」とか「自分が純粋に楽しめなくなる」とかの無理が積み重なって最終的には引退したり遊ばなくなっちゃったりします(´ω`)



基本的にはこういう人は「空気を読む」タイプの人が多いわけなんですが、「空気を読む」ってのは言い換えると「他人の顔色を伺う」ってのと紙一重なとこもあったりすると思います(´ω`)


んでまぁ他人様の顔色を伺ってるうちに段々と本来の趣旨を忘れて自滅することが多いんですねー(´ω`)



ハッキリ言います。


無理をするくらいなら空気を読まない


という方が選択肢としては優秀です(´ω`)



その場では問題が起こりますがその問題の負担は全員で背負う負担です(´ω`)


空気を読む人ってのは自分で勝手に全員分の負担を勝手にしょいこみますがそれは「優しさ」じゃなくてただの「弱さ」です。


別に弱いのが悪いわけじゃないけどね。


んだけど、「弱い」人が自分で勝手に自分を責めてるのを見てると「肩の力を抜こうぜ」って思うんですよねー(´ω`)



ホント。


つくづくね。






奈良重雄さんもそうですからねー(´ω`)



基本的に「周りがやらないなら俺がやるよ、しゃーないなー」と請け負う事が多かったです(´ω`)



プライベートでもゲームでも仕事でもなんでもねー(´ω`)



んだけど、色々経験して思いましたがそういうのは結果的に自分のマイナスにしかならないなー、と思いましたので。


空気を読まない勇気、というのも大事なんだな、と思いました(´ω`)






んで話しが最初に戻りますが。


んじゃ「空気を読まなかったら誰もしないからグダグダになっちゃう」

「中止にはしたくないから自分がやらざるを得ない」


という時はどうするか。


というかほぼ全部がそういう状況だから自分に無理をさせて手を上げるわけなんですが。


そういう時はね、「楽しむ」という意識を持つのが大事です(´ω`)



何にしろねー。



何にしろ、「楽しんだ人」が勝ちです。



どんなめんどくさい事をやっても、どんな嫌なことをしても、「自分がたのしめた」ならそれは正解です。


それは勝ちです(´ω`)




基本的に、人が変えられるのは自分一人だけです。


変えたい相手をどんなに説得しても、どんなに話しても最終的に「変わる」という選択肢を選ぶのは相手本人なわけで。


極論から言えば「他人を変えるのは無理」です。


相手が自分の意思で変わるしかないわけですからねー(´ω`)



相手が自分の意思で変わろう、と思う「手助け」やら「手伝い」は他人でもできますが。


「変える」というのは最終的には相手にしかできません。



まぁ横道にそれましたが(´ω`)


つまりは

「周りが変わらないなら自分を変えるしかないんだぜ」

んで

「自分は気の持ちようでいくらでも変えられるんだぜ」

ってのを言いたかったのねー(´ω`)



「んなこといったってつまんないものはつまんないし楽しめないよ」

と思うでしょうけど。



まぁそりゃそうだと思うのよね(´ω`)


その通り(´ω`)


んだから皆嫌がるわけだし。


んだけどそこを頑張るのが努力するとこ。


「つまんないのに嫌々頑張る」のは努力の方向が違うのね。


「つまんないけど楽しめるように努力する」のが努力としての方向の正解だと奈良重雄さんは思います(´ω`)


結果的には遠回りになりますが。


つまんない、負担になる、のままで終わらせるとただの「嫌な経験」にしかならずに不満として蓄積するだけですので。


後々のことを考えるとやっぱり「楽しめる」ようになっといた方がいいのよねぇ(´ω`)





どんなことでもね(´ω`)


なんでこんな事書いたかってーと、最近まわりで色々と疲れてる人が多そうなので。


横から見てると「肩の力抜こうぜー」って思うんですよねー(´ω`)



ゲームにしろ何にしろね。


見えない何かと戦って悪戦苦闘してる方が多いですが、その「見えない何か」は結局は自分が作ってるわけですからのぉ。


自分で自分を追い詰めてる人を見てるとなんともやるせないやねー。



何にしろ楽しむ余裕を持てればどんなことでもやれるからねー。


失敗続きだったりプレッシャー続きだったり嫌な事続きだったりすると楽しめるわけなんかないんだけどね。



んだけどそーゆーのを楽しめるようになると強いのよねー。


ホント強い(´ω`)


一皮どころか二皮くらいべろりと剥けちゃう(´ω`)



んでそーゆーのを何かで体感できると他のにも応用しやすいのよね(´ω`)



んだから個人的にゃ「ゲーム」でそーゆーのを体感できるとすごい後々に役立つと思うのよねー(´ω`)


ゲームなんぞ所詮暇潰しの娯楽なわけだからね。


嫌になったら辞めりゃいいわけだし(´ω`)



仕事やらプライベートやらに比べて投げたあとの影響が少ないからね(´ω`)



んだからゲームでこーゆーことを体験して、苦しむ経験ができるってのはチャンスやんね(´ω`)


んでそっから楽しめるように努力する、と(´ω`)



経験として楽しめる経験をすれば他でも活用できるからねー(´ω`)



長くなってとりとめがつかなくなってきましたが。



簡単に言えば



・無理するくらいならそもそもやらない

・無理してやらざるを得ないなら楽しめるように努力する

・結果としてどんなであれ自分が楽しかったならそれが正解

・一度そういう体験をすると他でもそういう考え方ができるようになる

・ゲームでそーゆー体験ができると負担も少ないし後々に生かせるよねー




ってことかなー。




Twitterとかで周りを見てると色々と大変そうな人とかが多いからねー。


そういう人にゃ「頑張れー」と言いたいけど「頑張れ」の方向を「楽しめるように頑張れー」って言いたかったのね(´ω`)



というぷそがほぼ関係ない日記(´ω`)




ちなみに旅行行ってたメンバーに対しての愚痴とかじゃないですよ(´ω`)


車のルートに関してとか、友達への連絡とか、他の事に関しては奈良重雄さんは全スルーしたからね(´ω`)ハッハッハ


あくまでもそれを例にとった話しなだけね(´ω`)




何回も書くけど結局は楽しんだもん勝ちだからねー(´ω`)


楽しめなさそうならとっとと辞めるのが正解(´ω`)


んで辞めたくないなら楽しめるように努力しよーぜー、っていう話し(´ω`)




偉そうに能書き垂れてすいません(´ω`)ハッハッハ



んではいつものをば(´ω`)





↓ PSO2オフィシャルサイトに登録してまして、良かったら投票お願いします(´ω`) ↓

  PSO2公式HP ブログ投票画面 (´ω`) 

また、奈良重雄がチームマスターを勤めてる8鯖のチーム 「切れたナイフ」 は随時チームメンバーを募集しております(´ω`)

もし参加してみようかな、という方はビジフォンで「切れたナイフ」と検索して奈良重雄までメールをくださるとありがたいです(´ω`)

コメント

更新で久し振りにコメント書き込めるぞー(^0_0^)ウワーイ

というわけでおかえりなさいませです(^0_0^)
私も奈良さんのツイートを見てましたが長野、よさそうですねー。私は行ったことないので是非一回行ってみたいです!……お金ないけど^q^

何事も楽しめるのが大事ですよね(^0_0^)
ウチのチムメンさんは多分ここを見てないでしょうから(見ててもいいですけど)こんなことも言えるのですが、私は元々は望み望まれて生まれたマスターではありませんでしたので、最初のうちは本当に義務感、責任感だけでマスターをやっていました。奈良さんのいうところの典型的「弱い」タイプですねー。だけどそうすると本当に仰る通り自滅するんですよね。これは身をもって体験していて、奈良さんはウチのことを息の長いチームと言って褒めてくれましたが、一回潰しかけているんですよ私。

勿論責任感のないマスターなんて危なっかしくてとてもマスターにしておけませんけど。けどそれだけじゃやっぱり絶対に無理なのですよね。自分のことしか考えられない人にトップは務まりませんけど、他人のことしか考えられない人もまた、トップは務まりませんよね(^0_0^)

私が一回チームを潰しかけたのにもかかわらずここまで来れたのは、自分の「弱さ」を認めて、メンバーの皆さんに助けを求められるようになったからですかねー。サイトの全員編集体制や定例会などはまさにその一つのかたちですし。あとはなによりも「このチームのマスターとしてこのメンバーで最後まで行きたい」って強く思うようになったからですね、誰のためでもなく、私自身のために。

マスターをやっていて大変なこと、辛いことが沢山あるのはきっと奈良さんも分かっていらっしゃるとは思いますが、その中でも面白いことやマスターの役得を見つけて、少しでもこのマスターというお仕事を楽しむことが大切なんだと思います。

勉強や仕事はつらいものだからそこに遊びの要素を求めるのはおかしいっていう人、たまにいますけど私はそういうのあまり首肯できませんから。辛いことも楽しくできるならそれに越したことはないわけですし。ましてぷそは本来楽しいのが当たり前のゲームですからね……

ていうかすごい長くなった(^0_0^)失礼しましたw

Re:

>>リタさん

慣れないことをするとホント禿げますよねぇ…(´д`|||)

自分も色々と考えたり経験したりして、結論としては気の持ちようだなー、という結論に至りました(´ω`)

その過程としての内容はリタさんとは違うやり方となりますが、スタートラインと目指す目的地とかは似てるんじゃないかなー、と勝手に思ってたりします(´ω`)

同じくチムマスをやってて四苦八苦してるはるとさんですとかもそうやってルートは違えど同じように目的地を目指していければいいなー、と思ってこういったのを書いてみましたがなんともまぁ見返してみると偉そうな文章となって申し訳ないです(´ω`)ハッハッハ


お互いに無理せず楽しめるように頑張りませう(´ω`)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。